読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日大基礎学力到達度テストなんて怖くない!

東京在住のプロ家庭教師が、日大付属生の皆さんに日大内部進学のため、基礎学力到達度テスト攻略法等についてお話します

基礎学力到達度テスト

基礎学力到達度テスト問題と詳解 平成29年度版

基礎学力到達度テスト問題と詳解 平成29年度版 発売!! 基礎学力到達度テスト問題と詳解数学 平成29年度版―日本大学付属高等学校等 収録問題平成27~28年度 3年生4月/9月(文系・理系) 出版社/メーカー: 清水書院 発売日: 2017/04 メディア: 単行本 この商品…

これだけ学習 国語編

こんにちは。今回は、国語編です。 国語は「基礎学力到達度テスト」から形式が変わりました。 詳しくは、平成28年度版過去問31ページを参照願います。 日本大学付属高等学校等基礎学力到達度テスト問題と詳解 平成28年度版 posted with ヨメレバ 清水書院 20…

これだけ学習 英語編

これだけ学習の英語編です。 正直申しまして、英語は下のスライドでいう「垂直科目」の典型なので、例えば、「仮定法」の単元だけを勉強しても、「時制」や「接続詞」等が曖昧なままであると、得点できません。 親に知ってほしい受験勉強 from Tomoaki Nishi…

これだけ学習 数学編

夏休みに入って、「基礎学力到達度テストの勉強をしなければ」と焦っているそこのあなた! 9月の基礎学力到達度テストまで、残り60日弱でやるべきことを伝授いたしましょう。 1、文系編 数学が苦手・嫌い・点数とれない、ことを前提にお話しします。 50点…

日本大学付属高等学校等基礎学力到達度テスト問題と詳解 平成28年度版 発売中!

皆さん、9月の基礎学力到達度テストまで残り約3ヵ月ですが、勉強は進んでいますか? この時期は、過去問を解く⇒自己採点⇒できなかった箇所を参考書・問題集等で見直す⇒同じような問題をできるようにする⇒過去問を解く、というサイクルで勉強しましょう。 …

その他科目ミニマム勉強法~社会編

9月の基礎学力到達度テスト対策まで残すところ5か月弱となりました。 そろそろ、国数英以外の科目(以下「その他科目」)の勉強も気になってくる頃ですので、今回はその他科目の勉強法についてお話します。 忘れてはならないのは、 「基礎学力到達度テスト…

「本当は怖い」日大統一テスト

梅雨入りしたというのに晴天が続くこの頃ですが、いかがお過ごしですか? サッカーもW杯出場を決めたことですし、来年の本戦を楽しむためにも、今はしっかり勉強しておきましょう! さて、今回は、統一テストの落とし穴について書いてみたいと思います。 巷…

軌道に乗せるまでには、時間がかかります

統一テストまで、約250日。8ヶ月強を残すところになりました。 勉強は、順調に進んでいますか? 当ブログでも繰り返し申し上げていますが、 ひとりで勉強するのは(慣れていない人にとって)非常に困難です。 人間は弱いものです。「あと8ヶ月ある」と…

統一テスト解答法~英語編(平成23年度 問題Ⅶ長文読解問題)

今回は、不得意な方が多い英語長文読解問題の解説をします。 本試験においては、問題Ⅶに至った時点で、残り20分は残しておきたいところです。 その20分で、Ⅶの解答と全体の見直しをするので、Ⅶには正味15分しかかけられないことになります。ということ…

統一テスト解答法~英語編(平成23年度 問題Ⅳ穴埋め問題)

今回は、問題Ⅳ穴埋め問題の解答手順を、平成23年度の問題を題材としてお話します。 くどいようですが、英語の各問題の所要時間は10分未満です。つまり、全部読んでいては時間が足りません。そのため、括弧の前後だけを読んで、正答を選択しなければなり…

統一テスト解答法~日本史編(平成23年度)

今回は、統一テスト日本史の解答法を、平成23年の問題を題材としてお話したいと思います。 社会の試験時間は、60分です。時間が足りないということはないですが、余るほどでもないと思います。 日本史の問題を解答するに際しても、解答手順の鉄則である…

統一テスト解答法~英語編(平成23年度 問題Ⅴ会話文問題)

今回は、問題Ⅴ会話文問題の解答手順をお話します。 本問では、登場人物が2名(AkiraとMary)います。 ある題材(例えば、平成23年度は「電子メール」、22年度は「携帯電話」、21年度は「ICカード」)につき、一方が肯定的な、他方が否定的な立場に立…

統一テスト解答法~英語編(一般的な解答手順)

今回は、統一テスト英語の一般的な解答手順についてお話します。 英語は7問を70分で解答するため、単純計算で、1問あたり10分かけることができます。 ただ、ヒアリングテストでは15分とられ、また、Ⅶには10分以上かけたいところです。 そこで、ヒ…

統一テスト解答法~数学編(平成23年度)

今回は、平成23年度の過去問を題材に、本番における解答手順についてお話します。 平成23年度の問題を見てください。この年の問題は、高得点を狙えました。 <解答手順> 1、「開始」の合図と同時に、問題数を確認する。 平成23年は8問あったので、…

統一テスト解答法~国語編(平成23年度)

今回は、平成23年度の現代文を題材にして、現代文解答法について解説します。 本年は、Ⅰが随筆でⅡが評論です。皆さんは、随筆または小説と評論文のどちらが得意ですか? 実は、テスト的には、評論文の方が断然点数を採りやすいと思われます。 そもそも、文…

統一テスト解答法~英語編(平成23年度 問題Ⅵ正序問題)

今回から、過去の統一テストの出題に即した実践的な対策について書きたいと思います。 そこで、初回は、問題Ⅵ正序問題について、平成23年の問題を題材に考察します。 日本大学付属高校統一テストの傾向と対策 英語編(平成16年度以降対応)―新課程 posted wi…

極めて現実的な日大統一テスト対策~数学編その3(計算過程の重要性)

前回の数学編その2で 「計算ミスは、『計算過程を論理的に書く癖』をつければ、見直しの段階で発見できます。数学を不得意としている学生には、この『計算過程を論理的に書く癖」がほとんどありませんこの癖をつけるには、『自分で意識して癖を付ける』以外…

極めて現実的な日大統一テスト対策~国語編その2(現代文攻略法と古典勉強法)

皆さん、こんにちは。 以前に書きましたが、日大統一テストにおける国語の解答時間は60分であり、問題量に比べて時間が短いのが特徴です。 時間配分としては、現代文35~40分、古典15~20分、見直し5~10分くらいを考えてください。 現代文 まず、現代文に…

極めて現実的な日大統一テスト対策~日本史編その3(文化史攻略法)

皆さんこんにちは。 今回は、苦手な人が多い「文化史」の攻略法について書きます。 日本史の文化史攻略法 統一テストにおいて、文化史は出題される年とされない年があるため、コストパーフォーマンス上勉強すべきか否か悩む方も多いでしょう。 大学入試一般…

極めて現実的な日大統一テスト対策~英語編その2(頻出文法問題)

こんにちは。 英単語・英熟語・英文法の勉強進んでいますか? 私見ですが、英語は受験生の忍耐力を量るのに適した科目であると思われます。 なぜなら、英語は古文と異なり、英単語・英熟語・英文法を知らないと全く読めないため、単語・熟語・不規則動詞等の…

極めて現実的な日大統一テスト対策~文系数学編その2(攻略法)

皆さん、こんにちは。 過去問解いていますか? さて、今日は、 文系数学の勉強法その2 です。 その1では、「文系数学は得点源」と言いましたが、その理由として挙げられるのは以下の通りです。 1、コスパが高い 「極めて現実的な日大統一テスト対策~文系…

極めて現実的な日大統一テスト対策~日本史編その2(勉強法)

こんにちは。前回に引き続き、日本史の勉強方法について書きます。 日大統一テスト対策で最も厄介なのが日本史であると(個人的には)思います。 前回日本史編(概説)でお話ししたように、知識重視で細かいため、勉強に時間がかかるからです。 fuzoku.haten…

極めて現実的な日大統一テスト対策~国語編(概説)

統一テストでは、国語の約7割が現代文の配点となっています。したがって、対策は現代文中心になります。 当ブログ読者のほとんどは、他の3教科で手一杯で、国語まで勉強している余裕はないと思います。そこで、国語についても実施可能かつ有効な勉強方法に…

極めて現実的な日大統一テスト対策~英語編(勉強法)

大学受験において、英語は最重要科目と位置付けられています。 大学に入っても英語から逃れることはできません。 大学に進学するのであれば肝に銘じておきましょう。 英語が不得意である理由は、英単語・英熟語の知識がないことと、英文法を疎かにしているこ…