日大基礎学力到達度テストなんて怖くない!

東京在住のプロ家庭教師が、日大付属生の皆さんに日大内部進学のため、基礎学力到達度テスト攻略法等についてお話します

付属校のランクによって、日大進学のために基礎学力到達度テストで必要な点数が異なります

f:id:prokatei92:20190209113326j:plain

ランキング

皆さんこんにちは。

今回は、在籍している高校と内部進学のために基礎学力到達度テストで獲得すべき点数の関係についてお話しします。

付属校ランキング

ご存知の通り、日大付属高校には偏差値ランキングがあります。

http://azabu11ban.doorblog.jp/archives/257146.html

 

ランクと標準化点の関係は、おおよそ以下の通りです。

Aランク:日大二日大櫻丘の方

基礎学力到達度テストの標準化点で220~240点くらいで、商学部に入学可能です。

Bランク:千葉日大一日大一

内申にもよりますが、240~280点くらいで、商学部に入学可能です。

Cランク:それ以外の付属高

内申プラス240点以上が必要です。

 

ランクによって必要な標準化点が異なるのは、高校の偏差値や過去の進学実績等が影響していると思われます。

 

Bランク以下の付属校生は早めの対策を!

3回の基礎学力到達度テストで6割以上得点するのは困難

Bランク以下の付属生の方は、3回の基礎学力到達度テストに加え、定期テストも頑張り少しでも内申を上げる必要があります。

高3になって慌てても、「時すでに遅し」となる場合が多い気がします。

 

Bランク以下の付属生の方へ

遅くとも、高2の夏休みから基礎学力到達度テスト対策を始めましょう。

 

 

fuzoku.hatenablog.com

 

fuzoku.hatenablog.com

 

 

Aランクの付属生の方へ

「高3基礎学力到達度テストで一発逆転」が可能です。

高2の基礎学力到達度テストで全国下位レベル、内申も振るわなくとも、220点ならば得点できます。

最後まで諦めずに、できる限りのことをしてください。

 

 

 

fuzoku.hatenablog.com

 

fuzoku.hatenablog.com

 

それではまた。